2016年07月16日

フェミニンウォッシュ ラクタシード(R)

〜サノフィさんのキャンペーンに参加しています〜

デリケートなフェミニンゾーンケアはどうされている方が多いのかなぁと
多くの女性は気になるかと思うのですが
小学館女性インサイト研究所が
20代〜40代の美的・AneCan・Oggiの読者283名に調査を行った結果
フェミニンゾーンのケアをしていると答えた人が83.0%だったそうです。
ケアしている方からしたら当然の結果かもしれませんが
私からしたらちょっと驚きかも・・・
でも、フェミニンゾーンのケアを始めた時期は
半年以内が3.4% 1年以内が13.6% 2〜3年以内が28.1% 4〜5年以内が21.7%
そして、6〜8年以内が10.6%と
ここ5年以内にフェミニンゾーンのケアをしはじめた人が66.8%となって
この5年での意識の高まっているのがわかったそうなんです。
日本人女性の間でも、フェミニンゾーンに対する意識やケアが当然のこととなってきているんですね。
しかし、正確な知識や情報が少ないこともあって
自分では良いつもりでも間違ったケアの方法をしているかも?しれないですよね。
専門家に、フェミニンゾーンの正しいケア方法を聞きたいかもって私も思います。
洗う時は、一般的な石鹸やボディソープなどで洗うのではなく
フェミニンゾーンの肌に近い弱酸性の洗浄剤を選ぶことがおすすめなんだそうです。
確かに、顔や髪も専用のアイテムを使っているものね☆

IMG_0422.JPG


そこで、フランスの製薬会社が研究・開発して誕生した
フェミニンウォッシュ ラクタシード(R)シリーズは
世界29ヶ国の女性に愛されているんだそうなので
試す機会をいただけて嬉しいかも☆

天然由来保湿成分の乳清(ホエイ)と乳酸を配合していて
フェミニンゾーンや皮膚(肌)のpH値を考慮したpH3.8〜pH5.2付近に調整されて
いるので
フェミニンゾーンを優しくお手入れできるんだそうです。

IMG_0423.JPG


今回、試させていただいている
ラクタシード(R) オールデイ ケアは
液体ソープタイプで
フェミニンゾーンに隣接している膣内のpH値を考慮したpH3.8付近に調整されています。
使い方は
適量を手に取って優しく洗い
その後良く洗い流します。
華やかな甘い香りが特徴でもあります。

IMG_0424.JPG


手に取ってみるとサラッとしているので
泡立ちはないのかなと思ってしまいますが
優しい細かい泡ができ気持ち良く洗うことができます。
泡切れも良くぬるつきなどもなくスッキリできますね。
使い心地も良く肌に優しい感じがします。
香りもほのかなので使いやすいですね♪
フェミニンゾーンの悩みは
その時々で違うと思うんですよね。
年齢によってもですし、季節・体調・個人差も・・
熱のこもりや摩擦・ムレ・かゆみやにおいなど・・・
正しい知識と正しいケアでフェミニンウォッシュ習慣を続けることが大切なんですね☆
これからもっと暑くなると生理の時なんか特に気になるかも〜

IMG_0425.JPG


ラクタシード(R) オールデイ フレッシュの弱酸性の液体ソープも
お試しさせていただいているのですが
人体の肌全体の平均pH値を考慮した弱酸性のpH5.2付近に調整されています。
少しとろみがありますが軽やかな泡ができます。
ハーブエキスを配合しているので爽やかなハーブの香りがするので
香りの好みでその日の気分で使い分けるのも良いかもね♪
外出時にも便利なラクタシード(R) フェミニンシートは
ラクタシード(R)の特性であるフェミニンゾーンや肌の特性を考慮したシートタイプで
1枚づつ取り出して優しく拭きます。
程良い厚みで肌触りも優しく使いやすいですね♪
華やかな甘い香りで外出時のトイレで使用でき使用後はトイレに流せます。
皆さんもいろいろ試してみてご自分に合ったタイプを見つけられると良いですね♪
私も今まで以上に、更年期に向かって悩みも増えるかもしれないので
少しでもトラブルのないようにケアしていきたいですね☆
公式サイトを見ていたら
モデル 道端ジェシカさんが出演するCM情報が・・・あれ?私見たことある気がすると。
フェミニンゾーンの洗浄料のCMをやる時代になったんだぁと思った気が
その時は、そんなに気にしていなかっただけで
もしかしたら皆さんの中でもCMで見たり雑誌などや店頭で見たことのある方も多いのかもしれませんね。

関東・東海・関西を中心としたドラッグストアやバラエティストア・薬局
大型量販店などでも販売しているそうなので購入しやすいのも助かりますね。



☆サノフィさんのキャンペーンでラクタシード(R)のサンプルを頂きました☆

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



posted by smile♪ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440066825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック