2016年08月14日

プレミアム熟カレー(中辛)/プレミアム熟ハヤシ



IMG_0841.JPG


グリコ プレミアム熟カレー(中辛)とプレミアム熟ハヤシを試させていただきました(#^.^#)

IMG_0842.JPG


プレミアム熟カレー(中辛)の
特徴は、20種の食材&500時間熟成スパイスで
ルウだけでプレミアムな深いコクなんだそうなのでかなり期待できそうですね♪
隠し味を入れたりする手間をかけずに満足できる味が楽しめるってことは嬉しい☆
肉・野菜・果物だけでなく帆立やカカオマスまで加え様々な食材の持つ
異なる旨味を重ねることで複雑味のある味わいに♪
その20種と言うのは
マンゴー・パッションフルーツ・いちご・パパイヤ・プルーン
ピーチ・りんご・バナナ
にんにく・たまねぎ・トマト・豚・鶏・ほたて・いわし・あさり
カカオマス・チーズ・小麦粉・乳成分

IMG_0843.JPG


作り方は
肉や野菜を炒めて水を加えてあくを取って材料が柔らかくなるまで中火で約20分。
火を止めルウを入れ溶かし再び弱火で約5分とろみがつけば出来上がり。

IMG_0844.JPG


プレミアム熟ハヤシの特徴は
完熟トマトの爽やかな酸味と熟成ドミグラスソースの濃厚なコクに
赤ワイン・ソテーオニオン・カカオマスなどを加えたバランスのとれた深い味わいなんだそう☆

IMG_0845.JPG


野菜(たまねぎ)・肉を炒め水を加えあくを取り中火で約15分。
火を止めルウを入れ溶かし再び弱火で約5分とろみがつけば出来上がり。

IMG_0846.JPG


カレーは、あれこれ具材を入れなくても美味しそうな気がしたので
手抜き状態でトッピングがメインと言うことでチキンカツとからあげをドン!とのっけましたが
しっかりコクがあるので時間をかけて作ったような味わいですね☆

IMG_0847.JPG


ハヤシも同じく、細々と入れなくても良いかなと勝手に判断して
ソーセージとたまごでオムハヤシ♪
作る時間としては、とても時短なんですが
時間をかけて作ったみたいな味わいがあるので満足できます☆

夏は特に、長時間台所で火を使うのは避けたいですものね。
暑くてたまりませんから・・・

実は、カレーとハヤシに共通する私が気に入っていることがあって
4皿分を一度に、または一皿ずつ切り取って使うことができるらくわけトレーなんですが
残ったルウは未開封のまま、常温保存でき
ルウを割る必要がないので、手が汚れないんです。
我が家は、夫婦二人分だけなので
いつも面倒でついレトルト食品を使ってしまうんですが
二人分だけでも手軽に作れて残った分を今までみたいに
早く使わなきゃとか気にしなくても良さそうなのが良いんですよね。
しかも、ハヤシは私しか食べないから一人分だけだとさらに作るのが面倒でレトルトもあるけど
やっぱり美味しいのが食べたいんですよね☆
美味しく作れるのでかなり嬉しいです〜('◇')ゞ
個人的には、甘口と中辛を半分ずつで使ってみたいですね♪
フルーティさももっと感じたいかな。
ハヤシはかなりお気に入りの味でした☆





ラベル:モラタメ
posted by smile♪ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック