2018年04月02日

キングダム パウダリー リキッドアイブロウ

簡単にふんわり自然な眉が作れる
キングダム パウダリーリキッドアイブロウ を試させていただいています(^O^)


8410BBA8-F9CF-47A1-9CD1-49840E0FB3C8.jpeg


ボトルタイプを採用することで
パウダーの高配合が可能になり
描いたところがあっという間にぼかしたような仕上りに変化するので
ぼかしが苦手な人や描き過ぎて濃くなってしまう人でもふんわり仕上がるそうです。
私の苦手な眉メイクが簡単にできるそうなので楽しみですね☆

CA700CE3-5ED1-43E8-8958-6C624FA4A096.jpeg


平筆は、スッとなめらかな描き心地だからで手ぶれしにくく綺麗に仕上がり
太い面と細い面と使い分け筆の角度によって細くも太くも描けるから
複数使いのテクなしで眉メイクが仕上がるのが助かりそうですね☆

FA69E3D8-5BD7-41A0-A766-7859488CED34.jpeg


また、ウォータープルーフ処方で
ふんわり仕上がるのに落ちにくいのも汗ばむ季節も助かりそうですね☆
私が使っているのは
やや明るめの茶髪用のライトブラウンで
黒髪〜やや暗めの茶髪用のナチュラルブラウンもあります。

74348639-E2D2-44E5-BE16-34532D1E8E06.jpeg


使い方は
余分な液をよくしごいて
つけ過ぎないことでふんわり発色に仕上がります。
描き始めは眉の真ん中からで
真ん中の毛の薄い部分から描き始めることで失敗しづらいんです。

380AE1A4-7306-48DB-B18F-9D93D1E420D2.jpeg


残りの液で眉頭は薄く仕上げることでふんわりした仕上りになります。
眉の皮脂をパウダーで抑えてから描くと仕上りが長持ちするそうです。
リキッドなのにパウダーに変化するのがとても不思議な感じ♪

3626FC27-94FF-4604-9AA5-E3BBF74D42CE.jpeg

仕上がりもナチュラルで見た目がふんわりしていて
汗や水にも強く長持ちするのも助かっています。
慣れると眉メイクが得意になった
ような錯覚になる嬉しさですね☆
自然なぼかしができるので描きすぎて濃くなる心配もないので苦手だったことを忘れてしまいます。



キューティスさんのブログリポーターに参加中♪

@blog_net0214
https://twitter.com/blog_net0214
blonet0214
https://www.instagram.com/blonet0214/

posted by smile♪ at 17:33| Comment(0) | メイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。